杉野 正和

Photographer/Creative Director

1983年生まれ。広島県大竹市出身。同志社大学文学部卒業後、日本写真芸術専門学校卒業。出版社スタジオにてスタジオマンを経験後、広告写真家・松崎正訓氏に師事。2009年杉野正和写真事務所を設立。2010年台東区台東区役所 文化産業観光部 産業振興課のファッション関連創業支援施設「台東デザイナーズビレッジ」の選考に合格する。2010年事務所を台東デザイナーズビレッジに移転。ファッションブランドと雑貨メーカーの広告やカタログ、また雑誌などを主に撮影する。その後、企画から携わる仕事ができるようになるため、株式会社三才ブックスで雑誌編集、株式会社サエラで商品企画、株式会社地域活性プランニングでPRコンサルタントをフォトグラファーとともに兼任。現在は広告制作会社・株式会社メディアパートメントの代表取締役として活動。写真撮影に加えて、クリエイティブディレクターとして、販促ツールの作成や商品開発、冊子の編集なども手がける。公益社団法人日本広告写真家協会正会員。

—————————————————-

クライアント実績

株式会社アサツー ディ・ケイ、株式会社TSUTAYA、株式会社スタイリングライフ・ホールディングス、Garmin Ltd.(スイス)、株式会社集英社、株式会社F.O.インターナショナル、株式会社リステア、株式会社ルシェルブルー、株式会社祥伝社、株式会社三才ブックス、株式会社三省堂、久慈商工会議所、北三陸「あまちゃん」観光推進協議会など

—————————————————-

受賞・出版・メディア出演実績など

APAアワード2009 写真作品部門 奨励賞受賞

APAアワード2015 写真作品部門 入選

『年鑑日本の広告2009』掲載

『年鑑日本の広告2015』掲載

デアゴスティーニ・ジャパン「もっとデジイチ 第4号」「プロフェッショナルワーク」にインタビュー記事掲載

FMはつかいち「わしらあものづくり人」ラジオ出演

千葉工業大学 プロジェクトマネジメント 特別講師